夏の渓流に超おすすめなテンカラ風フライフィッシング!

夏の渓流ではドライフライをポンポン打ち込んで釣り上がる釣りをしますよね。

こんなテンカラ的なフライフィッシングがDD-2で軽快&快適に行えます!

その理由は・・・・

●長さが8フィート5インチのやや長めであること。
●しなやかでトルクフルな「ソリッドティップ」を採用していること。
●細くて、軽めのフライライン(2番前後)でもしっかりと確実にターン&操作できること。

釣り方としては
フライラインは3メーター前後を基本とし、狙ったポイントへフライをやや高めの位置から打ち込みます。
そうする事でフライラインは水面にあまり干渉しない為ドラグがかかってしまう事が少なく、フライを的確にポイントへ流す事が出来るのです。
メンディングなどの操作もソリッドティップがしっかりと仕事をしてくれます。

ポイントを効率よくガンガン攻められるので、ほんとにストレスフリーな釣りが楽しめます。

こんなテンカラチックなFFもこの時期ならではですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

tennkara4
リーダーのおすすめはこれ↓
KTYのSSテーパーリーダーはターン性能に優れ、素材に撥水シリコンが練りこんであるので水キレも良く、
こんなテンカラ的FFには相性バッチリです。

今回はピーコックボディのテレストリアル風カディスパターン(エルクヘア)がバッチリでした!良く見え、よく釣れます(笑)

N1DD-2フライロッド ¥65,000(税別)
KTY SS(ストリームスペシャル)テーパーリーダー 14フィート¥350(税別)