I WiLL WE WiLL 〜自然環境を守る〜

iwell

釣りを始めてしばらくすると、いつ頃からかいろんな事に気づき始め、疑問を感じる様になります。河原に散らかるゴミ、魚がいない湖や渓流。自然の景観とアンバランスなコンクリートに覆われた流れ。釣り人同士のコミュニケーション etc.

釣りは人と自然が仲良くして始めて楽しめるスポーツです。日本の自然がいつまでも残り、子供達にこの楽しさを伝えられるよう小さな事から確実に、みんなが行動する時が来ました。

orangeyellowpurple

e-fishing

フルックス環境方針

<span style=&quot;color:#FF0000;font-size:18px;&quot;>僕たちの地球があぶない!</span>

今、地球で起きている自然環境の問題は多種多様です。

伐採などにより森がなくなる森林破壊、世界的な天候不順で砂漠化、一方では洪水・・・

それからゴミが増えてきて、資源も少なくなってきています。

食料不足、感染症の蔓延、熱波の増加、寒波の来襲、生態系の大きな変化と悪影響・・・

いやいや、この先どうなるのでしょうか?

日本の中でも同じような事が起きてきています、そして放射能問題と・・・

正直、のんびりと釣りどころではありません・・・・・

例えばいままで通っていた、あの美しい渓流も・・・・

ブナの木々が減少、真夏日が大幅に増え、渓流は渇水…冬は寒くて、

雪が多く、5月の雪代期には一気に解け出して、すぐに減水・・・・・

これじゃあ、なかなか釣れませんね!

2013年、今こそ私たち1人1人が今の生活を見直して、どう地球と生きていくのか?!

どうすべきかを考えなくてはいけません。

今、地球上の世界の人々が少しずつ考え、行動してきています。

日本に住む私たちもいっしょに取り組みましょう。

もう待ったなしです。

これからも美しい自然のなかでフィッシングを楽しみたくはありませんか?

子供たちにも美しい山や森や川や海を残してあげませんか?

長い歴史の中で続いてきた、先代が残してくれた僅かな自然・・・

これを私たちが守り、次世代へ残していく事は僕らの使命であります。